片付けたあとの見直すポイントはどこ?3つの押さえるべきこととは

インテリア
けやき
けやき

片付いたのに片付いてないような気がしていた、45歳からのオンライン片付け専門家 広瀬けやきです!


ものは整理できて、定位置が決まった。探し物も無くなってストレスが減り、快適に暮らせるようになった。でも、、、なぜか片付いた気がしないのはなぜ?
と感じていたんです。

あなたもそんな経験ありませんか?
なんだかザワザワする。
なんだかスッキリしない。
なんだか落ち着かない。

それは、収納部分には統一感が出ていたとしても、部屋全体としてはバラバラなのかも〜

片付いたらこんなところを気にしてみるといいよ〜という3つのポイントをお届けしますね!

色味を抑えよう

お部屋を見回してみてください。今何色くらいの色がありますか?
色がいろんな場所にたくさんあると、ゴチャゴチャしているように見えてしまいます。安らぐ空間にするには色味は3色くらいに抑えます。

色味を抑えたらバランスにも気をつけるとさらに素敵になってきます!
基本の色の割合は

お部屋の全体を占める壁や床 70%
ソファや椅子、テーブルなど 25%
クッションや小物、絵など  5%

観葉植物のグリーンは自然の色味なので、3色には入れずに考えます。観葉植物はお部屋にうるおいや安らぎを与えてくれるので是非取り入れてみてね!

次は今使っている家具は気に入っていますか?というお話です♪

気に入っている家具を使ってますか?

私は結婚してからずっと好きではない家具と暮らしてきました。

夫にとっては両親と使っていた愛着のある家具なので、私の願望はずっと聞き入れてはもらえませんでした。

ですが、引越すことになりとうとう新調できることになったんです!!
今は家族で選んだ家具を置き、毎日ウキウキしながら暮らしています。
なのでもしも気に入ってない家具で暮らしているのだとしたら、少しずつでも気に入ったものに変えていってもらえたらいいな〜と思います。それが許される環境なら、ぜひ検討してみてくださいね。

この後は、お部屋にポイントとなる見せ場を作るとより効果的だよっていう話をしていくね。

部屋にフォーカルポイントを作ろう!

部屋の使い方で同じ部屋でも素敵に見えたり、見えなかったりします。
部屋のドアを開けて、対角に見える場所、そこに

フォーカルポイント=見せ場

を作るとぐっと素敵に見えるんです。
何故かというと、人が部屋に入った時の視線は対角の遠くだからです。
入った瞬間に目に入ってくる場所が素敵だと、第一印象が良く感じられます。

よく第一印象が9割とか言いますよね。あれと同じです。そこにソファやクッション、絵や観葉植物などを置いて自分の好きな空間を作ってみましょう♪

では最後に内容をまとめていきますね!

まとめ

片付けてもなんだかスッキリしていない。ごちゃごちゃして見えるようならこの3つのポイントを参考にしてみてね。

  • 色味を抑える
  • 気に入った家具を使う
  • フォーカルポイントを作る

この3つに気をつけてお部屋の中を見回してみて、できるところから少しずつやってみてくださいね。
そして毎日そこにいるだけでくつろげたり、笑顔になれる場所にしてほしいなと思っています。

友だち追加
私のイベントやお役立ち情報はLINEからお届けしているよ♪片付けにとっても役立つあなたの片付け脳タイプ診断を受け取ってね!
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました